フラパ!とは?


「ぐんまフラワーパークでコスプレしてみたいな・・・」という願望から始まったイベント
多くの草花、木々に囲まれて背景にこだわったコスプレ写真が撮れたら、どんなにオモシロイことになるやら?

それは主催の一言でした。
やってみたい事を実現してみたかった主催であり、当時コスプレイヤーであった雷蔵組(当時チームライゾウ)代表の持込企画として開催され、多くの方のご協力のもと実現出来たイベントです。

ぐんまフラワーパークについて

北関東最大の花と緑のフラワーパーク。
群馬県・赤城山の南面に面してた18万4000平方メートルの広さを誇るフラワーパークは、オールシーズン多種多様な花が咲くことで知られる人気スポット。中央にある大花壇をはじめ、ガーデンエリア、温室エリア、庭園エリアの各エリアがあり、それぞれに趣向を凝らした花木が楽しめる。とりわけ春、大花壇を埋め尽くすチューリップは素晴らしく、ピクニックがてら多くの人が訪れる。また観賞温室ではラン、熱帯花木、ベゴニア、サボテンと季節毎に美しい花々が見られる。キッズエリアにはアスレチックやふあふあドーム、夏のじゃぶじゃぶ池などがあり、子供がたっぷり遊べるぞ。(キッズエリアはお子様優先エリア)

フラパの歴史

フラパ!は、2009年8月23日に初めてのCosNatural inぐんまフラワーパーク2009 SUMMERが開催され今年で8年目の歴史をもつ、群馬最大規模のコスプレイベントです。開催当時の2009年は夏・秋・冬と言った季節毎開催、2010年からは2ヶ月毎開催と開催ペースを上げて、2011年からは現在の毎月第一日曜日開催と定着していき2016年3月の開催で通算開催数 76回を達成しました。 ありがとうございます。

そして、、、これからも第一日曜日(特定日は除く)の開催で今年も開催する事が決定しました。
現代において沢山の色んなイベントがありますが、フラパ!は必ず毎月第一日曜日にコスプレが出来るイベントとして末永く開催していきたいですね。

フラパ!主催 大久保 雷蔵